アフィリエイトで成果を発生させるための工夫(前編)

アフィリエイトの成果が発生するかどうかは「文章の書き方」にかかっています。

読者は、はじめから買う気マンマンではありません。

商品・サービスを買っていただくためには、”読者の心を動かす必要がある”のです。

 

今回は読者の心を動かし「いますぐ欲しい!」と思わせる文章術について、 計5個の超具体的なテクニックを紹介いたします。

アフィリエイトで成果を発生させるためには?という疑問に特化したノウハウを学び、実践して、サイトの質を一気に向上させましょう!

 

この記事で学べること

  1. 成果発生の極意!相手の悩みを知り、共感する
  2. スペックよりも明るい未来を
  3. 読者を迷わせない
  4. 比較・ランキングにする
  5. 選択の理由をはっきり示す

1.成果発生の極意! 相手の悩みを知り、共感する

アフィリエイトの成果を発生させる(=相手にモノを売る)ための基本は、相手(読者)を知ることです。

「読者がなにを求めているか?」「どんなことで悩んでいるか? 」を知ることがもっとも重要。

まずは「読者のニーズ(悩み・問題・欲求)が何なのか? 」を正確に把握しましょう。

 

また、その悩みへの「共感」も大切です。

相手の心を動かし行動を起こしてもらうには、自分ごととして共感してもらわなくてはなりません。

 

読者の共感を得るための工夫

共感が得られる文章のもっとも簡単な例としては、筆者の体験や感想でもって寄り添うことです。

こんな風に、書き手と読者のあいだで共通の感情や体験を共有することができれば、

 

「わかる!そうだよね!」

「そのとおり!同じことを思っていた!」

 

共感ポイントを作ることができると、読者はあなたやあなたが書いた記事に対し、信頼・安心・好感を感じるようになるため、 記事をすんなり読み進めてもらえますし、その後のアクション(広告のクリック・商品の購入など)もとってもらいやすくなります。

 

相手を知り、相手の悩みを知り、共感される文章を書くこと。これがまず最初にやるべきことです。

アフィリエイトでは、記事の冒頭やなるべく前半の段階で、共感関係を作っておきましょう。

 

2.スペックよりも明るい未来を

商品紹介の記事などで、商品のスペック(機能・成分・細かな特徴など)を始めからダラダラと書くのはやめましょう。

なぜなら相手が興味をもって「欲しい!」と思う前にスペックを説明されても、効果は薄いからです。

 

さほど興味がない段階で詳細を話しても、相手の心には響きません。

人間はなぜ商品・サービスに大切なお金を支払うのでしょうか?

 

それは悩み・問題・欲求を解決したいからです。

 

だから、まず最初にその商品を手にすることで「悩みが解決できること」を伝えましょう。

  • 悩みを解決したらどれだけハッピーになるのか?
  • どんな明るく楽しい未来が待っているのか?

これらを相手に想像してもらうのです。

スペックを語られるよりも、そのほうが読者の心はずっと動きます。

 

明るい未来を想像してもらうための工夫

共感が得られる文章のもっとも簡単な例としては、筆者の体験や感想でもって寄り添うことです。

このように自身の体験・感想をリアルに語ることができれば、読者は具体的なイメージを持つことができます。

 

3.読者を迷わせない

アフィリエイト記事で商品・サービスを紹介する社会的な意義とはなんでしょうか?

「お金を稼ぎたい!」という自分の都合はさておき、読者に貢献する意義を考えてみましょう。

 

悩んでる人・迷っている人は、誰かに選んで欲しいのです。

 

自分でゼロから調べるのは面倒くさいし、自分で決断をくだすことは大きなエネルギーをともないます。

選ぶことはストレスですし、迷ってしまうと次のアクション(=購買)につながる確率が格段に落ちてしまいます。

だから、読者に商品・サービスをすんなり購入してもらうためには、そのストレス・迷いを取り除いてあげることが必要

読者に代わって徹底的に調査・比較し、結果的に「これが一番のおすすめです!」という最善の選択結果を選んであげましょう。

 

とくに複数の商品/サービスを1つのページで紹介する場合、次に紹介する「比較表」「ランキング」などをうまく活用し、読者が迷わない文章を心がけてください。

 

4.比較・ランキングにする

「どの商品を選ぶべきか? どれがおすすめか?」に説得力をもたせるには、分かりやすく比較することが一番です。

 

例えば「副業したい!」というニーズに対しては、

  • アフィリエイトをする
  • アルバイトをする
  • 投資をする
  • ポイントサイトを始める
  • せどりをする
  • 不用品を売る……

などたくさんの選択肢がありますよね。

しかし、たくさんの選択肢の中から1つを選ぶという行為は、ストレスや迷いの原因になるので、読者の代わりにあなたが徹底的に調べて、最適な選択肢を選んであげる必要があります。

 

わかりやすく比較するための工夫

説得力のある比較をするには「比較表」がおすすめです。

単純に文章で比較するのではなく、ビジュアルとして見せるのがポイント

人間の脳はテキスト(文章)よりも、ビジュアル(写真や画像)の方を6万倍も速く認知し、脳に送られる情報のうち90%は、目を通してインプットされる視覚情報(ビジュアル)だといわれています。

 

ビジュアル化することで、効果的に相手に訴求することができます。

そういう意味で、表と合わせてオリジナルの図解があるとなお良し。

 

また、「ランキング形式」にして順位をつけるというのも効果的です。

選択肢が複数ある場合、人間はより多くの人が支持しているものを良いと感じるんですよね。

このように自身の体験・感想をリアルに語ることができれば、読者は具体的なイメージを持つことができます。

 

5.選択の理由をはっきり示す

商品・サービスを比較したりランキングにする際には「どんな視点で選ぶのが正解なのか?」

「どの部分を比較するのがいいのか?」の比較ポイントを明確にしておきましょう。

 

またイチオシの商品・サービスを選ぶときは、その比較ポイントをしっかりと回収し「それがなぜおすすめなのか?」を論理的に説明できるようにしましょう。

 

おすすめの理由を明確にする工夫

選択の理由を明確にして説得力のあるおすすめを行うには、商品・サービスの比較表やランキングを作る際に「どんな視点で比較するのか?ランキングするのか?」を必ず記載しておきましょう。

 

No.1に選ぶ商品/サービスには、その比較ポイントにおいてもっとも優れたものを選ぶことが大切です。

 

客観的なランキングを作る場合は、SNSの投票を活用するのもいいでしょう。

いずれにせよ、根拠づけは明確にしておくことで、透明性の高い記事に仕上がります。

アフィリエイトで成果を発生させるための工夫(後編)

この記事で学べること 自腹を切って体験談を語る デメリットも正直に伝える 買わない理由をつぶしていく 読者の背中を押してあげる 読者に信用/信頼してもらう 目次1.自腹を切って体験談を語るリアリティを ...

続きを見る

記事を書く前にやるべき9つのステップ

ブログやアフィリエイトではコンテンツ、つまり「記事」が大切だというのはご存じかと思います。 しかし、良い記事を作るためには、単に記事を書くだけではなく「記事を書く前の準備・調査」がとても重要なのです。 ...

続きを見る

Copyright© アフィ基地 , 2020 All Rights Reserved.