アフィンガー5のデメリットは?1年使った感想を赤裸々に…

1年以上アフィンガーを使ってきて、デメリットに感じたことをまとめてみました。

一応言っておきますが、、買って損したと思ったことは一度もありません

ヒロ
アフィンガーは凄く良いテーマです。

機能が多すぎて覚えるまでに時間がかかる

アフィンガーは公式サイトで発表されてる機能だけでも100個以上

EX版だとさらに機能が多いです。

 

僕は半年ほど無料テーマでサイトを作ってましたが、アフィンガーの機能を覚えるのに3ヶ月ほどかかりました。

未だに使ってない機能もたくさんあるし、使いこなせない機能もまだあります。

 

サイトを作り込みたい方にとってはメリットですが、デザインにこだわりがないなら不要な機能も多いかも知れません。

ヒロ
使いこなせると楽しいですけどね。

 

PACK3付属のプラグインを活かせるまで時間が必要

AFFINGER5-PACK3に付属しているプラグイン「ABテスト」「タグ管理マネージャー」。

おそらく、サイトを作り始めたばかりだと使う機会は少ないと思います。

 

作ったばかりのサイトにアクセスは見込めません。

最初は記事を書くことが優先になると思うので、使う機会は限られるでしょう。

 

実際、僕もほとんど使ってません。

ペラサイトメインということもあり、アクセスが大量に集まるサイトを運営してないこともありますが…。

ヒロ
アクセスが集まるサイトが作れたら、重宝すると思います。

 

公式マニュアルがちょっと難しい…

他の有料テーマと比較して、アフィンガーの公式マニュアルはかなり詳細に書かれてます。

ただ、初心者には難しいかもしれません。僕は1年以上アフィンガーを使ってますが、未だに理解できない部分もあります。

 

とくに「※AMP」や「W3 Total Cache」を使ったキャッシュ対策などはハードル高め。

あまり気にしないなら問題無いですが、知識がないまま色々いじるとトラブルの原因になりかねません。

 

※AMPとは、Webコンテンツ(ブログ記事などのコンテンツ)を高速表示させるためのフレームワーク(手法)のことで、Accelerated Mobile Pagesの略語です。

AMPは、2015年10月にGoogleとTwitterを筆頭とした業界各社の協力によって、専用のプロジェクトが立ち上がりました。このAMPプロジェクトは、主にモバイルインターネットの向上に重点を置いてます。

また、このプロジェクトによって定められたAMP HTMLやAMPタグなどの仕様に基づいて、AMPページを作成することで、高速表示(高速化)を実現することができます。

SEOラボより引用

 

余計なことをしなければまったく問題ないですが、いろいろと試してみたくなるんですよね。。

でも、3ヶ月も経てば使う機能は限られてきます。なので、最初のうちは使いたい機能だけ覚えてください。

 

最近は公式マニュアルも改善されてきました。

初心者でも理解できるよう動画説明も追加されてます。↓↓

こういう動画は僕がアフィンガーを買ってから、かなり後になって追加されたんですよね。

ヒロ
もっと早く見たかった…

 

アフィンガーのデメリットまとめ

  • 機能が多いので覚えるのが大変
  • PACK3のプラグインを活かせるまで時間がかかる
  • 公式マニュアルがちょと難しい

まとめると、「凄く良いテーマだけど使いこなせるようになるまで時間がかかる」ということ。

他の方はどう感じているかわかりませんが、僕なりにアフィンガーのデメリットをまとめてみました。

ヒロ
どのみちアフィリエイトで稼ぎたいなら努力は必要ですが…

-アフィンガーの感想

Copyright© WordPress初心者のアフィンガー体験記録 , 2020 All Rights Reserved.