【アフィンガー5】サンプルデータのダウンロード方法

投稿日:

アフィンガー5のデザインサンプルのダウンロードについての説明です。

デザインサンプルをダウンロードするためには、利用規約にチェックを入れる必要があります。

サンプルダウンロード

【アフィンガー5】デザインサンプルをダウンロードする方法

まずはじめにサンプルダウンロードページへ移動。

サンプルダウンロード

画面下へスクロール。

「利用規約~」の部分にチェック。

チェックを入れるとデザインサンプルがダウンロード出来るようになります。

【アフィンガー5】デザインサンプルを使うために必要なプラグインについて

アフィンガー5のデザインサンプルを使うにはプラグインが必要です。

  • Customizer Export/Import
  • Widget Importer & Exporter

Customizer Export/Import

Customizer Export/Import

datファイル用のプラグインです。

Widget Importer & Exporter

Widget Importer & Exporter

ウィジェット用のプラグインです。

まずはプラグインの新規追加を行ってください。

次に、ダウンロードしたデザインサンプルをワードプレスに適用していきます。

【アフィンガー5】デザインサンプルをワードプレスに適用させる方法

デザインサンプル「NOTE」を使って説明していきます。

はじめにzipファイルを開きます。

開くと3つのファイルが入っています。

使うファイルは「ウィジェット用」と「カスタマイザー用」です。

まずカスタマイザー用ファイルを展開。

ファイルを開くと「affinger5○○○.dat」が入っています。

このファイルをワードプレスにインポートします。

 

プラグイン「Customizer Export/Import」を有効化すると、カスタマイズ画面に「エクスポート/インポート」が追加されます。

ファイルを選択をクリックし「affinger5○○○.dat」をインポートしてください。

 

次にウィジェット用ファイルを開きます。

ファイルを開くと「wing-wp.○○○.wie」が入っています。

プラグイン「Widget Importer & Exporter」を有効化すると「ダッシュボード画面>ツール」からWidget Importer & Exporterが追加されます。

ファイルを選択をクリックし「wing-wp.○○○.wie」をインポートしてください。

 

デザインが上手く反映されない場合は「カスタマイズ>全体カラー設定」でリセットしてみてください。

ウィジェットファイルが無いデザインサンプルもあります。

あと、何度やってもデザインが反映されない場合は、新しくドメイン取ってサイト作り直した方が早いです。

Copyright© 異世界探訪 , 2019 All Rights Reserved.