アフィリエイト

Googleアドセンス無効なトラフィックが原因で配信制限受けました

先日、Googleアドセンス停止のお知らせが届きました。

原因は「無効なトラフィックの検出」です。身に覚えがあるとすれば、間違って自分で広告をクリックしてしまったこと…

 

おそらく、1回だけ広告をクリックしたような気がします。

結果、30日間の広告配信停止となりました。というわけで、Googleアドセンスの取り扱いには十分注意してください。

Googleアドセンス配信の停止措置メール

画像がGoogleアドセンスの配信停止メールです。

配信停止の原因は、無効なトラフィックが検出されたこと。

 

自分で間違って広告をクリックしてしまった場合でも、このような措置が取られる場合があります。

しぐお
十分にご注意を。

 

アドセンス停止の原因が無効なトラフィックだった場合、30日間の配信停止になります。

ぼくの場合は、ポリシーセンターに連絡を取らなくても、自然と配信解除されました。

 

無効なトラフィックが原因で配信停止された方の記事を読みましたが、みなさん30日くらいで配信解除されているようです。

※配信停止期間が30日以上続く場合もあります

 

なを、無効なトラフィックを防止する方法については、Google AdSense のヘルプコミュニティで相談できます。

Google AdSense のヘルプ コミュニティ>>

 

広告配信停止の解除方法

参考までに、アドセンス広告の配信解除方法を載せました。

ポリシー違反を解消するための修正およびサイト運営者 / パブリッシャー向け制限コンテンツに関する修正(必要な場合)を加えた後、サイトの審査をリクエストすることができます。

なお、1 か月にリクエストできる審査の数には上限があります。

転用:広告配信に影響する可能性がある問題をポリシー センターで解消する

くれぐれもポリシー違反にはご注意ください。

 

Googleアドセンスで稼ぐ方法

アドセンスで稼ぐ方法が書かれたおすすめ記事を紹介します。

いずれも参考になる記事なので、ぜひ読んでみてください。

-アフィリエイト

© 2020 とにも書くにも